月夜に笑う**れお**
beradesuyo.exblog.jp
シンプルに生きる
Top
2011年 11月 26日 *
ご存知の通り、現在私が住んでいるのは

今回の震災で放射能に汚染されてしまったところです。

今年7月、転勤先の会津から嫌々戻って来ました(ちっ!)



でも、住めば都とはよく言ったもので

育ち盛りの子供さえいなければ、大人だけであるならば

大した危機感もなく、雪に悩まされることもなく(多分)

結構のんびり暮らせています。

残念なのは、庭仕事が出来ないことと

安全で新鮮な野菜が手に入らないこと、くらいでしょうか。

なので、月に1回ほど一人ドライブを楽しみながら

時に友達とのランチを楽しみながら

車で2時間、会津若松市の農産市場まで野菜の買い出しに出掛けます。



そんなところへ、ピンポ~ン♪

うれしいお届け物がありました。

開けた途端

「わぁ!」

と声を上げてしまったよ(* ̄▽ ̄*)

f0201657_1131432.jpg


すごいすごい!箱いっぱいの新鮮野菜。

どれもこれも、ピンピンしています。



でもって、大根、白菜はもちろんですが、何よりも感激したのは

生姜、大葉、葉ネギなど。

こういうのって、薬味系って、なかなか気付かないと思うよねぇ。

うーむ、さすが現役主婦と感心すると同時に

その細やかな心遣いに思わずほろりとしてしまいました。

多分、我が家の台所を思いながらあれこれ選んで下さったんだろうな、と。



ピカピカの野菜をひとつひとつ手に取りながら

もしも私が妹に送るとしたら、きっとこんな風に送るだろう。

もしも姉が居たら、きっとこんな風に送ってくれるんだろうな、と。

野菜と一緒にぎゅっと詰まった、溢れんばかりの優しさと、人を思う気持ちを

抱えきれないほど受け取りました。

もう、冷蔵庫と心がいっぱい♪♪

有難くてうれしくて、しばらく箱の前から立ち上がれなかったよ(T▽T)

f0201657_11414111.jpg


一足早いクリスマスプレゼントを

お千さん、ありがとうございました。

夏に頂いた沢山の水茄子も、糠漬けにして、炒めて

全部美味しく頂きました。

ご馳走様でした(ペコリ)



そして、コロコロさん

夏に頂いた丹精込めたジャガイモ、タマネギ、ジャム

こちらも有難く、全部残らず美味しく頂きました。

ご馳走様でした(ペコリ)



そして、ちろるさん。

震災からこっち、ずーっと忘れることなく

心温まるおさしんとメッセージを送ってくださいます。

慌ただしい毎日、ちろるさんからのフォトを拝見して

季節の移り変わりに気付きます。

ポストを見るのが楽しみです。

いつも、ありがとう(ペコリ)



お会いしたこともないのに、ネットだけの繋がりなのに

あちこちからこんなに温かなお心を寄せて頂き

さくらえびは、言葉に表わせないほどの気持ちでいっぱいです。

もう、はち切れそう。

こうして気にかけて頂ける幸せを、しみじみと噛みしめながら

昨日はけんちん汁とおひたし。

今夜は野菜たっぷりのすきやきにしてみたいと思います。

白菜と青菜を噛みしめながら。

とうちゃん、早く帰ってこーーいっ!(お腹すいたよぉ)



そして、もしもどこかで誰かが困っていたら、求めていたら

たとえ発信していなかったとしても

それを察してあげられる心の耳を私も持とうと、今回のことで学ばせて頂きました。

何の宗教も持たないものですが

何かに祈る、誰かを思う、心から感謝するということの意味を、学んだような気がします。








[PR]
ページトップ
The Original by Sun&Moon