月夜に笑う**れお**
beradesuyo.exblog.jp
シンプルに生きる
Top
カテゴリ:食卓から( 107 )
*
*
2015年 09月 04日 *
巷では野菜の高値が続いているようですが、なけりゃないで何とかなる。

高けりゃ食べなきゃいいだけさ、って開き直って昨夜の食卓から。

「鮭の唐揚げ薬味ソースで」

秋鮭が出回って参りましたので、今回はカラッと唐揚げで。

でもってこの薬味ソースがべらぼうに旨い!

f0201657_17262238.jpg


適当に切った生鮭に片栗粉をまぶしてササッと揚げるでしょ。

醤油、酢、砂糖、水、みじん切りしたニンニク、長ネギ、すりおろした生姜、半ずりのゴマと一味唐辛子少々で薬味ソースを作ります(覚書)

ちなみに全て野菜室の片隅に転がっていたメンツ。

これを全部混ぜて揚げた鮭にかけるだけ。これだけ。うみゃ〜!

お花屋さんが作っているとうもろこしは「あまいんです」ってネーミング。

ホントにホントに甘いんです。

f0201657_17262328.jpg


茅の舎だしを使って具沢山なけんちん汁。在庫一掃でしみじみ美味しい、秋を感じる一品です。

f0201657_17262399.jpg


奥に見えるのは自家製いくらをトッピングしたちらし寿司。

こちらも冷蔵庫にあるもので。

でもやっぱり鮭の唐揚げ薬味ソースがイチオシ! ホント旨〜いんだから〜♪

f0201657_17262364.jpg


ごちそうさまでした。









[PR]
2015年 05月 07日 *
静岡県人の、特に田子の浦近辺に育った人のソウルフードは、シ・ラ・ス。

何代も前からこの地に住む家庭では、それぞれにご贔屓の店(シラス漁師の店)を持っていた、と思う。

駿河湾産のシラス以外食べないと言っても過言ではない。スーパーでは買わない。

多分それぞれの店の茹で加減塩加減が身に沁みてしまっているのだろう。

子供の頃いつものおばさんが大きなカゴを背負って売りに来るのが楽しみだった。

シラスのおばさんと呼んで心待ちにしたものだ。

玄関先に茹でたての真っ白なシラスをいっぱいに広げ大きな熊手みたいなものでかき寄せて売ってくれるわけだが

それがまたいい匂いで・・・。

身を乗り出している子供の口にあふれんばかりのひと掴みをぎゅっと入れてくれるのも楽しみで。

子供の頃の記憶に残るおやつと言えば、この熊手シラスと駄菓子屋の店先で売っていたおでん、焼きそばだった。

娘に言わせれば「それっておやつって言うの?」だそーだが(笑)

スイーツの店なんてそんなになかった時代のお話です。

そんな光景も今は昔。近頃は宅配便でお取り寄せ。

もちろんお気に入りの船から送ってもらう。

が、ここ数年駿河湾産のシラスが不漁だそーで、飛び込みNG、予約のみ。

いつ獲れるか分からないシラスを延々と待ち続けるわけで。

そのシラスがやっと来た。


f0201657_20364159.jpg



いい匂いの柔らかい身の出来立てを小分けして冷凍する。

これで1キロ


f0201657_20364281.jpg



まずはお味見、うま〜い♪

スーパーのものとは全然違うのよ。


f0201657_20364225.jpg



桜えびも解禁になったし、新茶も出た。

三つ子の魂は半世紀を過ぎてなお健在である。











[PR]
by bera-sakuraebi | 2015-05-07 20:30 | 食卓から *
2014年 07月 18日 *
f0201657_1722635.jpg











[PR]
by bera-sakuraebi | 2014-07-18 17:01 | 食卓から *
2014年 04月 15日 *
今日は暑かったー!

ので、半袖。

お昼は冷やし中華にしてみた。

初物です。


f0201657_1650191.jpg



う・ま・いっ!!


瑞々しいきゅうりを噛み締めながら、初夏の足音を聞く昼下がり(早っ)


f0201657_16532045.jpg



マルちゃん生麺冷やし中華、Good job!


f0201657_16514273.jpg





そして夕方、太陽の匂いがする洗濯物を畳む時、幸せをしみじみ噛み締める。

思わず顔を突っ込みたくなるの。

たとえそれがとうちゃんのパンツだったとしても(うふ)



明日も暑いそうだ。

ジムでたっぷり汗を流した後は、薬味たっぷり素麺・・・かな?













[PR]
2013年 12月 25日 *
「クリスマスは何もしないよ」と言ったらば

「え″ーーーっ!」と返した夫。

ビックリした。

こっちが「え″ーーーっ!」だよ。

だって長い間クリスマスなんて

彼の中ではどーでもいいイベントなんだと思っていたからさ。

この歳になって、まさかそんなリアクションを頂戴しようとはね。



ってことで、慌てて拵えたクリスマスの食卓は

とっておきのワインを開けて(頂きもの)


f0201657_13335544.jpg



夫のお付き合いで購入したケーキと

冷蔵庫から寄せ集めた材料で作ったオードブルと


f0201657_13335461.jpg



メインは「胃が弱ったなあ」と感じつつ食べたぺスカトーレパスタでした(画像なし)

チキンもビーフもなかったよ。



夕方から冷え込んだから明日はホワイトクリスマスかな?

と思っていたけど今朝は晴れ。


f0201657_13335643.jpg



洗濯ものも庭の雑草もいい感じに乾いてます。

雑草は、この時期は伸びが遅くていいですね。

一年中こんなだったらいいのにな。


f0201657_13335524.jpg



春に株分けしたさつきも根付いたみたい。


f0201657_13335668.jpg














[PR]
2013年 04月 09日 *
父の通夜、葬儀のとき焼香に来てくれた友が、娘を見て言った。

「あの子に似てるよね?ほら、あの子・・・テレビによく出てるあの子・・・」

誰よ?

「モンスター!」

え″?

「きゃりーぴゃみゅぴゃみゅ!」

ああ、きゃりーぱみゅぱみゅね。(♪ファッションモンスタ〜)

「そ、似てる!」

いや、似てないし。

「似てる似てる!」

って言いながら写メをパシャパシャ(こら)



この友は保育園から高校までずーーっと一緒。

かれこれ50年以上の付き合いになります。

もう友達になろうとか好きとか嫌いとか

そーゆーレベルじゃなくて

気が付いたらそこにいた、みたいな。

そんな友。

人さまにはとても言えないことも言えちゃって

喧嘩も真剣、手を抜かないのであります。

高校の時なんかホームルームの真っ最中に

下敷きで殴り合いの喧嘩をしたこともありました(をい)

原因は忘れたけど、最初は多分ふざけ半分。

下敷きはどちらの下敷きも割れて終わった(ばか)

でもって先生に一緒に叱られて、バスに乗って一緒に帰った。

何事もなかったかのように、いつものようにへらへらしながら一緒に帰った。

そして、短大を出た彼女は私たちの説得にも耳を貸さず資産家に嫁いだのであります。

そして、案の定散々苦労した。

人の言うことを聞かないからだ、ばかもん。

でも、悪いのは姑、小姑で、夫婦の仲はすこぶるいい。そこが救い。

子供にも恵まれ(二人)下の女の子は今年国家試験に受かって医者になった。

私たちが美容外科医になれと出しゃばった進めたにもかかわらず(魂胆丸見え)

救急救命医療の道に進むんだそーだ(ふん)



その友がメールを寄越した。

「Mちゃんにウチの息子はどーかな?」

「ムリ」

ソッコー断った。

「息子がMちゃんのこと可愛い可愛いって言うんだけど。

 一度会ってみたいって」

「絶対ムリ」

「お金の苦労はさせないよ」

「別の苦労があるからダメ」

あの小姑が居座る家になんかやれるもんかね。

ってことで、娘初めての縁談は母が握り潰しました(ぎゅ!)



気を取り直してお買い物。

スーパーでピカピカのアジを見たので捌いてもらって

アジ刺

f0201657_20145047.jpg


豚とタマネギのオイスターソース炒め

f0201657_20151447.jpg


タラのホイル焼き

f0201657_20154136.jpg


うめーっ!



父ちゃんに

「『きゃりーぱみゅぱみゅ』って言ってみ」

って言ったらやっぱり

「きゃりーぴゃみゅぴゃみゅ」って言う。

何回言っても「きゃりーぴゃみゅぴゃみゅ」って(^w^)ぷぷ








[PR]
2013年 04月 03日 *
春眠暁を覚えずと言うけれど

寝ても寝ても寝足りない。

昼寝なんかしようものならエンドレス。

辺りが薄暗くなって慌てて起きるなんてざらざんす。

「あー、こんなに寝ちゃったよ」と自己嫌悪。

なのに夜は夜で枕に頭を付けたらコトンと寝てしまう。

頑張って本を開いてもすぐに瞼が重くなる。

ダメだなあ自分(深く反省)



近頃頻繁に食卓に上がる酢の物。

今日は茗荷を入れてみた。

シャキシャキほんのり夏のかほり。


f0201657_18435556.jpg



炊き込み御飯も作ったどー!


f0201657_18441618.jpg




ジムのプログラムのヨガの最後に屍のポーズってあるのよ。

瞑想タイムなんだけど

ここでも時々本気で寝ちゃうんだ。

隣の人に起こされたりして(恥)

ヤバイよねえ。









[PR]
2013年 04月 01日 *
酒コギのかあちゃんちで見てから

ずーーっと食べたかったもの、ザ・串カツ!

作ったぜー!


f0201657_2182537.jpg



あ、串カツとは言っても串にあらず、爪楊枝で止めてあるのであーる。

ま、ピンチョスみたいなものですな。

ん、新タマネギが甘くてうまい。

豚肉もタマネギ効果か、柔らか〜いのでありました。


本当にビールがうまいっつの!






[PR]
2013年 03月 28日 *
本日、出張で娘の住む街へ出かけた父ちゃんから

「今夜はMと一緒に食べるから夕飯要らない」と業務連絡。

文字まで踊っている感じ(笑)

幾つになっても娘は可愛いらしい。



てことで、おひとりさまの食卓は

「ブロッコリとベーコンのスープパスタ」


f0201657_1811647.jpg



牛乳の中に溶け込んだチーズがいい仕事しています。

ん、簡単でうまかった。






[PR]
2013年 03月 22日 *
ジム帰り、ふと立ち寄ったスーパーで

鮮度抜群の富山産イワシを見つけて思わず6枚。

魚屋のニイちゃんに開いてもらって

ただ今、台所にて乾燥中。

時々回して風を送る、イワシのポルカ。

醤油干しにして食べるのだ。


f0201657_1854494.jpg



♫回る回るよ イワシは回る






[PR]
ページトップ
The Original by Sun&Moon