月夜に笑う**れお**
beradesuyo.exblog.jp
シンプルに生きる
Top
2016年 04月 14日 *
「もうこの世界は引退ってことで」(by岡本夏生)って・・・ちゃうちゃう!



この春、色々あってストレスフルなアラ還世代。

気力体力知力握力腕力目力、だだ下がりで、まぢ凹むわあ・・・

って、ここで愚痴るのは簡単だけど、それは何の解決にもならないし

何より自分や身内、身近な人の不調不具合を世間に後ろ向きに公開するのは嫌なので

再度の休ブを決意する、無期限の。

ブログ削除も考えたけど、過去ログを読み返すとこみ上げてくるものもあるので

一旦放置、フェイドアウト。



もしかしたら戻ってくるかもしれないし、いやいや、やっぱり閉鎖しようになるかもしれないけど

今は、さようならのご挨拶にしときます。

長いネット生活の中、実際にお会いしたり、お声をかけて頂いたり、お叱りの声を頂いたり

それぞれにすれ違ったみなさまへ

ありがとうございました。



リンク貼ってくださっている方へ

どうぞ遠慮なく外してくださいませ。

さようなら、ごきげんよう。





さくらえび











[PR]
by bera-sakuraebi | 2016-04-14 16:13 | ご挨拶 *
2016年 01月 05日 *
2016年も既に5日を過ぎちゃったけど

謹んで初春のお慶びを申し上げます。

雪もなく風もなく、うらうらと春のような新年を迎えました。

コート要らずの暖かさ。ありがたやありがたや。

つか、ここ何年かは雪らしい雪は見てないような気がする。

喜んでいるのはゴルフ場

我が家の旦那衆も早速初打ちに出かけて参りました。

ゴルフ初心者の若旦那、「なかなか筋がよろしい」そーで。

指南役の大旦那、スコアをひっくり返されるのも時間の問題(ぷぷ!)

そんな娘夫婦も帰り、やっと落ち着いたところです。


f0201657_20585227.jpg




話戻って

お正月はと言えば

喪中だけども、ささやかにお祝いの膳

今年は行きつけの割烹でお願いしました。

大奮発、新年早々手抜きを決め込みました。


f0201657_21072305.jpg




なのに娘は言いました。

「あたし、これやだ! お母さんのがいい!」

「今から作ってよ!」




え”ーーーーーっっ!!





楽するつもりが元旦早々スーパーへ走る羽目になった母(とほほ)

うれしいんだか、面倒臭いんだか、複雑な気持ち。



台所  ビール片手に  立ち食いおせち  割烹の  ちっ!(かなり字余り)



f0201657_20585258.jpg



f0201657_20585235.jpg



f0201657_20585207.jpg



この子が予想外に可愛くて賢くてびっくりぽん!

娘の声に反応し、娘のそばを離れようとしません。

意思の疎通が出来ているようです。

ご飯も娘の手から食べたがり、娘が席を外すと抗議の声を上げます。

さらにさらに、娘に向けて踊る求愛ダンスに大笑い。

新年早々縁起良し。

鳥の求愛ダンスを見たのは初めてyo

あだ名はツーちゃん、アイドルです。

小さな体に熱い視線を集めておりました。


f0201657_20585335.jpg



つくねにされなくてよかったね。




やっと今日から日常です。

おさぼり気ままなブ活ではありますが、広いネットの片隅で細々目立たぬようにやって参る所存です。

どうぞよろしくお願いします。











[PR]
2015年 12月 21日 *
12月に入った途端、時間の流れが速くなったような気がする今日この頃。

今年も残すところ2週間10日とちょっとです。

先々週から先週にかけては実家へ帰ったり娘宅方面へ出かけたり

合間合間に銀座、築地で遊んだり、何とも落ち着かない日々でした。

自宅に戻ればやることはいっぱいあるのに、ジムへ行ってみたり読みかけの本を読んでみたり。

切羽詰らないと腰を上げないこの性格、歳を重ねても変わらないんだなと変なところで納得する

学習しない女、さくらえび。

フラワーレッスンもお正月の花材になりました。


f0201657_16021622.jpg



しめ縄です。

青々とした匂いがお正月気分を盛り上げます。

f0201657_16021698.jpg



昨年は年明け早々ハワイに飛んだため、おさぼりな年末でしたが

今年は娘夫婦が帰って来るのでちょっとだけ頑張ってみようと思います(何を?)

まずは白菜でも着けましょうかね(そこ?)

お節は今年はご贔屓のお料理屋さんにお願いしたので、あとは娘たちの希望を聞いて仕込みます。

それにしても、今までは帰省する立場だったのにこれからは帰省される立場なのねえ(しみじみ)

時の流れを感じるわあ。

あ、そうそうこの子も一緒に帰省するそうで、オーダーは豆苗だそうです(ぷ!)

f0201657_16021669.jpg






良いお年をお迎えください。








[PR]
2014年 01月 06日 *
あけまして おめでとうございます。




こちら、さくらえび地方は穏やかな元旦を迎えました。

朝晩は雪もちらつきますが、日中はよく晴れ、生活に支障はありません。



ワタクシは年末にひいた風邪をこじらせ、未だグズグズしています。

生活に支障があるため、今日は病院に行きました。

とほほな幕開けですが、今が「底」と気を取り直し

明日からは右肩上がりに浮上したいと思います、多分。



そんなわけで、今年もひっそり細々とやっていく所存ですので

ひとつ、よろしくお願い申し上げます。









[PR]
2013年 02月 15日 *
ほぼ1年ぶりの更新です。

そして先月

雲一つない青空の下、富士山の大きな懐に抱かれるように

実家父が旅立ちました。

84歳でした。



通夜、告別式と慌ただしく過ごす中

いつもは遠く離れた家族が、がっつりスクラムを組みました。

ちょっぴりの悲しみと笑いあり。

たこやきパーティーや鍋パーティーまで楽しんじゃった

1週間だったのでした。

母の笑顔が何より一番!

葬儀って、亡くなった人のためというよりも

残された者たちの心の整理、絆の確認なんかのためにあるのかもしれません。

子供だ子供だと思っていた娘の変化も、うれしかったりします。



今頃はPさんに導かれたジイさんが、虹の橋を渡っていることでしょう。

あっちでゴルフやってるかな?








[PR]
2012年 03月 07日 *
しばらくお休みします。








[PR]
by bera-sakuraebi | 2012-03-07 17:02 | ご挨拶 *
2012年 01月 02日 *
          

      あけまして

      おめでとうございます。






我が家の新年は

元旦早々夫の会社関係の来客で

てんやわんやの大騒ぎ。

娘も駆り出してんてこ舞いでした。

客を送り出したら日付は2日。

ツワモノドモが夢のあと・・・の座敷は無残(TT)

空になった缶ビール、一升瓶の山を前に

もうこれ以上の来客がありませんようにと

願うばかりの妻なのでした(とほほ)

脱力(´。`)=3





         今年もよろしくお願いします。








[PR]
2011年 08月 17日 *
大したこともしてないけれど

やっとお盆が終わりました。

お疲れ、自分。

主婦のみなさまも、お疲れさまでした。






            残暑お見舞い申し上げます



f0201657_13364949.gif








それにしても暑い。

動きたくない。

外に出たくない。

生きるのが辛くなるような暑さです。



活字を追うのも億劫で。

PC開くのもかったるくて。

テレビもうるさくて。

作るのも食べるのも面倒で(その割にでぶ)

な~んにもしたくない。

やっきりしちゃう。

こんな日は昼寝に限ります。



みなさまも、お体お労いあそばして。



あぢーー!








[PR]
2011年 03月 14日 *
ご心配頂いているみなさまへ。

おまとめレスで失礼いたします。

今、やっとネットと家電が復旧しました。

ケータイは未だです。



みなさまからの暖かいお言葉、しっかり頂きました。

とてもうれしくて、涙が出そうでした。

心から、ありがとうございました。



今日、家族三人で福島市内の自宅の様子を見に戻りました。

高速不通、一般道大混雑の中、山越えです。

福島市に近付くと道路が陥没していたり屋根瓦が落ちていたり崩れていたり

徐々に被害の大きさが迫って来ました。



幸いにも我が家はナンとか無事でしたが、ライフラインが遮断。

ご近所は避難しているのかゴーストタウンと化していました。



家の中はキッチンの食器棚から食器が散乱。

ピアノが動いていたのには驚きました。

さらに悲惨だったのが二階の書斎と娘の部屋で

本棚が倒れ本が散乱し、娘のタンスや色々なものが倒れていました。

足の踏み場さえなく、呆然。

片付けようにもどこから手を付けたらいいか分からない状態。

掃除機をかけたくても電気が点かない。

近くには大型スーパーやホームセンター、ドラッグストアなどあるのにどこも閉店で

ほうき一本、ちりとり一個さえ買えませんでした。



唯一小規模スーパーが店頭販売をしていましたが

すごい行列の上、やけにハイテンションの店員

f0201657_022572.jpg


とても被災者に向けてとは思えない価格と数量限定に違和感を感じ

f0201657_18632.jpg


遠目に見ながら回避しました。



コンビニは特に被害もなさそうでちょっと見商品もあるのに、なぜか閉店の張り紙が。

f0201657_0243088.jpg


店主とおぼしきおっさんとどこかのおばさんが押し問答をしていました。

f0201657_0251189.jpg


食糧難は深刻なようです。



ガソリンに至っては帰途に就く途中のあちこちのスタンドで長い渋滞、

または「売り切れ」の看板が立っていました。

そして、帰宅した会津若松市fのスーパーでは品不足が始まっていました。



でも今、それより何より心配なのが原発です。

半径20キロ圏内に避難指示が出ています。

が、放射能なんて無色無臭。

どこまでが安全なんて保証はどこにもありません。

チェルノブイリでは300キロ圏内まで汚染されたと記憶します。

自宅がある福島市が70キロ、今居る会津若松市が100キロ圏内です。

すごくすごく心配です。

娘を含む、これから子孫を残す若い人たちの汚染が心配でたまりません。

私たちが死んだ後も残るであろう、未来への影響が心配でたまりません。


余震はまだ続いています。


被災された方々がさらに辛い思いをされないよう

どうか一日も早く日常を取り戻せますように。



そして、震源地がこれ以上下にさがりませんように。

どうかこれで終わりますようにと、切に願ってやみません。





神様、ヘルプ!




まずは近況報告まで。

元気です。

本当に、心から、ありがとうございました。



もうちょっと落ち着いたら

お返事&みなさまのところへお邪魔させて頂きますね(^-^)







[PR]
2011年 03月 11日 *
娘とショッピングセンターで買い物中、すごい揺れで緊急避難命令が出ました。

係員の誘導で脱出。

急いで帰宅したところ、こんな状況になってました。

f0201657_23371120.jpg


びっくりしました。

f0201657_2351557.jpg


糸井さんお勧めのオーブントースターが壊れました(ちっ!)

f0201657_23375424.jpg


目の前のお宅の塀も倒壊。

f0201657_23382410.jpg


近くの神社もこんな状況。

f0201657_23385795.jpg


M9.0、こちら方面は震度5強らしいです。

今もずーっと余震が続いていますが大丈夫です。

揺れながらパエリアと唐揚げ作って食べました。

地震酔いでちょっと気持ち悪いです(食い過ぎ)

仙台に住む娘が帰宅していて本当によかったと思いました。



心配してメールを下さった方、コメントを下さった方、

本当にありがとうございました。

うれしかったです(謝々)

落ち着いたらリコメさせて頂きますね、ごめんなさい。







[PR]
ページトップ
The Original by Sun&Moon